2010年03月01日

水切りヨーグルト♪

ようやく暖かくなってきました。

あたたかくなると、とてもうれしいことが(^-^)
それはカスピ海ヨーグルトが室温でもできること。

新潟の冬は寒いので、室温で放置しただけでは菌は増えてくれず、お湯であたためてふやしたりと少し面倒です。

でもこれからの時期は作るのが楽でうれしいです♪

私はそのヨーグルトをキッチンペーパーに包んでざるに入れて、その下にお皿を敷いて水切りヨーグルトを作るのが好きです。

水切りヨーグルトはクリームチーズのような濃厚でかつ爽やかな味わい。そのままジャムをつけてもおいしいですし、時々その水切りヨーグルトを使ってレアチーズケーキも作ります。

水切りヨーグルト(500グラムを水切りしたもの)にホイップした生クリーム(200cc)、レモンの果汁(大匙1)、少量の水(大匙3杯程度)でふやかして電子レンジでチンしたゼラチン(12グラム)を加え、砂糖(60グラム〜)と一緒にミキサーですべて混ぜ合わせ、冷蔵庫で固めるとレアチーズケーキができます。いつも分量は適当に作っていますがほぼ失敗なくできます。昨日はイチゴも一緒にミキサーにかけてイチゴのレアチーズケーキを作成しました。リッツ(クラッカー)をポリ袋に入れ、砕き、バターをレンジで30秒ほどチンしてクラッカーに混ぜ、ケーキの型の一番下に敷きつめ、その上にレアチーズの液体を流し込むとさらにおいしいレアチーズケーキができます♪

家族にも大好評です(^-^)クリームチーズで作るよりもさっぱりしていてヘルシーです。

C`SA`[YP[L.jpg
posted by kana at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちカフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/206435541

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。