2010年01月15日

寝かしつけ大作戦

寝かしつけ

それは新米マミー&ダディーをもっとも悩ませる問題。

姫は新生児の時に6〜8時間も眠る賢いベイベーだったのですが、3か月頃からだんだんと夜目覚めるようになってしまいました。

このブログの記事に何度か書いていましたが、最近とうとう2時間おきに目覚めてしまって

本当に〜

困った!!!!

という状態でした。

寝不足で頭はぼっ〜とするし、イライラするしこの問題を絶対に解決したいと思っていました。

育児書には「7か月ころからだんだんと夜泣きが始まる子もいますが、それは大脳が発達してきているからで云々…」と書いてあってこれは仕方ないことなのか????と思いましたが


この本に出会って解決しました
赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣


本によると、6か月以上の子供で夜中に何度も起きる子は寝かしつけの方法に問題があるということでした。

当たり前に行っていた寝かしつけの方法
・母乳を飲ませながら寝かしつける
・だっこしながら寝かしつける
・ずっと一緒にそばにいて寝かしつける

これらがすべて問題だそうです。

びっくりです。じゃあ、おっぱいも飲まず、一人でお布団に入ってネンネさせろってこと!???ムリムリ!!

と思っていましたが、試しに夜に母乳を早めに切り上げて、ゆらゆらだけで寝かせると、夜中に一回起きましたがいつもより長めにネンネしました。ひょっとして本当にこれは効果があるかも??

と半信半疑で、でも決意してお昼寝を一人でさせることからスタートしました。

姫はもちろん大泣き。

でももちろん泣かせっぱなしでなく、3分後、5分後、7分後と時計を見ながら姫をあやしに行きます。でもこの時もおっぱいやゆらゆらは無しです。ただ、頭をなでなでしたり、ほっぺをすりすりするくらいでまた2分たったら泣いていても容赦なく立ち去ります。

姫がエンエン泣いているあいだ、なんだかせつなくなったり、本当にこれでいいのかなと疑問に思ったり…姫は頭の髪の毛を掻きむして泣いていたので手には数本の髪の毛が…頭皮には引っかき傷が…それを見てどんどんとかなしくなってきましたが、これもお互いのためになるんだ!!っと自分に何度も言い聞かせていました。本当に辛いひと時でした。

このときは30分泣き続けましたが、結局そのあと泣き疲れて30分一人でネンネしました。時間はかかりましたが、一人で寝れるんだ!!とびっくりしました。
起きた時もちょっと泣きましたが、一人でネンネできたことを沢山ほめてあげて、そのあと沢山いつもより遊んであげました。姫は良く寝れたのですっきりご機嫌になりました。


そして夜。

うちは9時に寝るので、9時に絵本を読んでネンネトレーニング再開!!また30分エンエンかなーーー??とまた罪悪感がおそってきましたが、ここでも心を鬼にして隣の部屋へ。

するとなんと7分ほどですやすや〜っとおやすみ。

本当にびっくりしました!今までこんなこと無かったのに!!
いつも一緒の部屋で寝るので、姫が寝たのを確認してお部屋に入りましたがぐっすり眠っている様子。すごい!!

このあと1時間後にまた目覚めたのですぐにおっぱいをのませ、(5分ほどで寝そうになったので、飲ませるのをやめてだっこしていたら寝てしまいました)布団に入れました。

その夜はなんと10時間もねました!!夜中の1時半頃に一回「ふえーん」と1分くらい泣いていましたがその後また一人でネンネ。
ちょっと心配でそのあと確認しましたがよーく寝ていました。

そして翌日。

10時にお昼寝のために絵本を読んでからお布団に入れ、私たちは部屋を離れました。その時は5分でネンネ。30分で起きました。

また14時にお昼寝のために絵本を読んでからお布団に入れ、部屋を離れると、2,3分ほど泣きましたがその後またネンネ。

回数を重ねるごとに一人でネンネがだんだんと上手になってきました。

この本のおかげで姫は一人でネンネする方法を学習しました!!!

本当に本当にほんとおーーに助かりました!!!

今までの数カ月はなんだったの!??今までの常識はなんだったの!??

でも、この本を読むのが数か月後でなくて良かった!!と心から思いました。寝かしつけで困っている方!必読です!!


08NZTrailReport 014.jpg
posted by kana at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶベビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/206436424

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。