2006年08月02日

富士登山競争その2

しばらくすると、6合目に走っている選手が見えました!!

早いなあ〜と見ていると、私の背後をさわやかに走ってく選手が!!

え!???(*゚Д゚)

まわりの人もポカンとしています

ダントツです。しかも息を切らしている様子もなく去っていきました。
2番目の選手は15分ほど後にきました。

そのあとは団子状態でぞろぞろときます

息が苦しそうな選手もいてこのレースのつらさを目の当たりにしました。

AKIが、、、、来ない、、、(‥*)

100人ほど見送ったでしょうか、やっとAkiが見えました
ものすごい勢いで走ってきています

見ているだけで20人は追い越しています。東洋館に着いたときのAKIは息も切れていず、余裕の表情
kitakita.JPG

そのあとも勢いを落とすことなくぐんぐんのぼっていきました。
zokuzokuto.JPG

そのあとも続々と選手達が続きます
ものすごくたくさんの選手が出ているのですね、、。
改めて実感。みなさん素敵です☆

私達はその後東京に行く用事があったので頂上まで登ることなく下山しました。いつかのぼるぞ〜と誓いながら、、、。

5合目についてAKIをまちました。
Akiはとても満足そうな表情で、「良い走りができた」といっていました。

順位は35位でしたが、あの7合目の位置からそこまで順位を上げたことにびっくりでした。

たくさん楽しんだようで、私もほっとしました。
楽しんでレースをすることはいいことですね♪

富士山は大好きな山になりました。またいくからね〜(^−^)


posted by kana at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21802130

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。