2010年04月11日

体力づくり☆

最近ようやくまた走り始めました。

出産後2カ月ほど経ち、「そろそろ走っていいかな?」とランニングを始めました。

でも15分くらいするとだんだんとおなかが重くなってきて

「何かまた生まれそう?」な感じになっていました。

ネットで調べると、子宮が振動で下がる?みたいなことが書いてあり、またしばらく中止しました。

6か月ほど経ち、「もういいでしょう〜?」と思っても雪。寒くて外に行く気もおこらず…。

そして春!!暖かいし、体も戻ったし!!!

ということでリディアードコーチの方法で軽く走り始めました。

リディアードのランニング・バイブル


月曜〜日曜まで毎日15分か30分走るというお手軽なものを実行しました。毎日走るってなかなかできないな〜と思っていましたが、15分は短いので案外お手軽に続けられました。

初めは15分もちょっと長い??と思いましたが、そのうち30分も短く感じれるようになりました。

今月いっぱいはこのリズムで続けてみて、来月から倍にしていこうかなと思っています。

この本は夫もバイブルにしていますが、わたしでもできそうな内容が結構あったので私のバイブルにもなりそうです。

08NZTrailReport 033.jpg
posted by kana at 15:05| Comment(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

爪が!!

生まれて初めて爪がとれました。

前にも記事にしたように、
取れかけていて邪魔だった右親指の爪を
えいっ(*・_・)ノ⌒*

と取りました

痛みはありません

しかもやはり下には爪が生えていました。
でも、、

エイリアンみたい???
なんだか変な形です、、、。

本当に元通りになるのでしょうか???

ちなみにそのあとに左の中指の爪も取れました。
一回とってしまえば、なんてことはありませんね。
なれたものです。

左の親指の爪もクラクラしていて時間の問題です。
しばらくは生え変わりブームです(そんなブーム嫌だ(ノд`@))

ハセツネの影響はまだ続いているのです、、。
恐るべし!!ハセツネ!!
posted by kana at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

足の爪が!!

ハセツネで負傷した私の両親指の爪
 
昨日お風呂に入っていたら

右の爪が取れそうになりました
ちょうどつけ爪がはがれたような感じで
ぽろっと

ひえぇぇ〜ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜

生まれてこのかた、爪が取れた経験なんてありません
痛くは無いのですが、、、

あまりにもびっくりしたので元にもどしました
なのでまだ足についています

ど、ど、どうなってるの???私の体!??
今後どうなってしまうのでしょうか???

お、おそろしい〜きゃ〜!!

でも夏でなくてよかった、、。サンダルだったらまわりの方をびっくりさせてしまいますからね☆
posted by kana at 15:38| Comment(6) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

ハセツネ日記E

リタイアしたいという気持ちは大ダワでピークをむかえていたらしく、大岳山に向かう途中は目標タイムが気になっていました。

ひそかに目標タイムを15時間
としていたので、このままでは間に合わないよ〜(ノД`)・゜・。
という焦りが出てきました

もちろん水が十分あったということもメンタルの支えでした
水はまさに命です

長い長い道を走り、ようやく岩場が見えたときは
「やった!!もうすぐだよ!!」と自分を励ましました

試走で頭をぶつけた岩までも励ましてくれているような
そんな気もしていました

atama.JPG
ここです(試走時)

ようやく山頂についたとき、美しい満月の夜空に心がふるえました
ゆっくりと深呼吸し、じっくりとその美しさをこころに刻みました

チョコをちょっと食べ、すぐに出発
ゆっくり休むとまた筋肉がかたくなってしまうから、冷えないうちに!!
と休みたい気持ちに鞭打って進みました

その後は岩場の下りが続きます
足場が危険なところで、片足をすべらせてしまいました
ガラガラっと落ちる岩の音で、
そこがかなり危ない場所だということがわかりました( ̄▼ ̄|||)

あ、あぶなかった、、、、

ヘッドライトだけで過ごしてきましたが、ハンドライトも必要だと判断してそこから使うことにしました


爪はびりびりと痛み、太ももはつった様な痛みがあり、くるぶしもなぜか痛み、体はもう限界をとっくに超えているはずだったのですが

「早くゴールしたい!!」
という気持ちが私を動かしていました

3cp手前に湧き水が飲めるところがあるのですが
まだ水が残っていたので手を洗って通り過ぎました

するとだんだんとライトが暗くなり始め、
大ピンチ  ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

3cpで座って電池交換しましたが、なぜかつきません
何度もプラスマイナスを確認して入れなおしたりしたのですが、、、

つきませんil||li(つд-。)il||li

焦る私

結局30分くらいがんばりましたがダメで

「もういい!ハンドライトだけで!!」と決意しました

しかし、、あとゴールまで2時間はかかるところ
電池は1時間半分しかなく、、、

なんとかなるだろう

と強気で日の出山を下りました

長い長い下りで何度も嫌になり歩きました
でも電池の事もあるのでうかうかしていられません

そして1時間きっかり
電池が無くなりライトが消灯。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

前の方を呼びとめ、電池交換時照らしてもらいました
すばらしい方です。ありがとうございました  人´Д`*)

あと5キロ!!あと5キロが長い!!夜が明ける前にゴールしたい!!
でも無常にも時間が過ぎてしまい、夜が明け、まぶしい朝日がみえました
がっかり、、、

時間も16時間を過ぎてしまいました
でも17時間になるのは嫌!!

最後の力をふりしぼって走りました

あともう少し!!
町にかえってきました
足が重く、つま先の痛みはさらに激しくなります

ゴールまであと100メートル!!

ゴールにはチームのNさん、AKI、友人やまけんが私を待っていました

ゴール!!!!!!
 
感動より先に、「ごめんなさい、遅くて、、」
と謝っていました

いすに座ったまま、一歩も動けませんでした
あしたのジョーのごとく燃え尽きた私がいました

終わったんだ、、、、




posted by kana at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

撮影♪

先週の木曜日、友人まさきちと撮影会をしました
トレランしている姿を8ミリビデオにとりました

朝5時におきて、時水へ
とてもきれいな朝で、

なんてぜいたくなんだろうぴかぴか(新しい)

小千谷に来て本当によかった〜と
感動しました

tokimizu.jpg



がんばって走りましたが、、、いまだにハセツネのダメージが残っていて、股関節が痛みました、、、(涙)

runrun.jpg


雲海もきれいに見えました♪
unkai.jpg

どうですか??トレランをしたくなってきませんか??

癒されますよ〜♪



posted by kana at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハセツネ日記D

2Cpを超えると眠気がやってきました。もう10時過ぎ
いつものおやすみ時間です

まぶたが閉じてきてどうにもこうにもなりません(。´-ω-`。).zZ

トレイルにもぽつぽつ寝ている選手がいます

眠いけど、止まって寝たらそこでとまってしまう

ゆっくりでも進み続ければきっとゴールに着ける

そう思って

寝ながら登りました(危険ですので真似しないで下さい)

きづいたら御前山にいました

次に意識を取り戻した時は
大ダワにいました*。゚o。(-ω-)

寝ていたのでさほど疲れも無く、むしろ元気になっていました
あと大岳を乗り切れば、下りがメイン!!

でも大ダワでリタイアしている選手を見て、

「わたしもリタイアしたいな〜」
とまた弱い私がささやきました

「いまは地獄だけど、すぐに天国の瞬間がくる
でも、リタイアしたらそのことを後悔するでしょう
つまり、ずーーっと地獄」

よし、進もう!!!

また大ダワから気持ちを入れなおして走り始めました
posted by kana at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ハセツネ日記C

水が無いという恐怖
今まで味わったことの無い恐怖でした

三頭山〜鞘口峠までの道はガレ場のジグザグの下り
滑るのでその都度ブレーキをかけて慎重にくだりました
ブレーキをかけるたびに足先にしびれるような痛みが走りました
いったい靴の中でなにがおこっているのでしょう??
爪はきっと割れているような気がしました

長い長いジグザグを下り終えて、集中力が完全にきれました
トレイル脇の道でぱたり
倒れこみました

もう動けない
もうだめだ
もうリタイアしよう
もうどうだっていいやぁ〜
・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

DSCF0080.JPG

もうこのまま朝まで寝ようと思いました
でも、寒さで15分もしないうちに起きました
いくらなんでも寒すぎる

時間は9時過ぎでした

どうしようか?

ふと、リュックの中の梨、オレンジをとりだしました
水が無くても、まだこれがある
大丈夫だ!!

自分を励ます声が聞こえます

中途半端で終わっていいのか?

いやだ!!絶対いやだ!!

また私は走り出しました

無心で走っていました

「あと約1キロで2cpですよ〜」係りの方がはげましてくれました

あと1キロ!! 水 水 水 水!!ε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ

頭の中が水のことでいっぱい
この1キロは長かった、、、。

ようやく2cpに着いた時、ものすごく安心しました

水がのめるって幸せ
人がいるって幸せ
明りがあるって幸せ+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

気が緩んで結局30分くらい休憩していました
体は完全に冷え、筋肉は硬くなっていました
激しく後悔

1cpと

おんなじことしてるやんけ〜ヽ(#`Д´)ノ┌┛〃∩

時間は10時過ぎ

いつものおねむの時間です
posted by kana at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

ハセツネ日記B

1cpに予定より早くついて、すっかり安心してしまった私
さらに飲み水チェックをすると
約2リットル残っている!!(500mlのみました)

うれしくて500mlがぶ飲み

今考えるとものすごく馬鹿なことをしました。

20分くらいごろごろしていました。
意味ないじゃん、、、(ノД`)・゜・。

ライトを準備して、再出発!!
日はすっかり暮れて、そこは完全なでした

しまった( ̄▼ ̄|||) 私ってば、、、何してたんだろう!??
気づくの遅すぎ、、

でも、暗闇なので意識を集中させて走れたし、なによりも涼しかったので
気持ちよく走れました。

西原峠では月明かりの中 富士山がみえました!!
ものすごくきれいで思わず
「きれい〜ぴかぴか(新しい)たのしい〜ぴかぴか(新しい)」と叫んでしまいました
辛いはずなのに、、、

三頭山は自分のペースでゆっくりゆっくり登っていきました

三頭山山頂につき、水の量をチェックしました
DSCF0075.JPG

どうやらあと残り100ml
目が点
気が緩んでごくごく飲んだから!??

あと月夜見まで約5キロ ど、、どうしよう( ̄▼ ̄|||)




posted by kana at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ハセツネ日記A

スタートしてからとにかく1cpまで(22キロ地点)
出来るだけ早く走ろうと思い、下りでは全力でダッシュしました。
ところどころ渋滞してしまい、なかなか思うように走れませんでした。
私はのぼりはとても遅いので、どんなに混雑してようとあまり影響はないのですが、勝負どころの下りで混んでしまうとさすがにやれやれ、と思いました。
ある程度スピードに乗ってきているところでブレーキをかけるのはきつかったです、、。

細い尾根でなかなか越すことも難しく、、、
どうしようか迷った末、

強行突破((((((((((っ・ω・)っ ブーン

にでました

とにかく追い越せるチャンスを逃さないように積極的に攻めていきました。
草ぼうぼうで人がよけて通るところを攻めて走りました
気がついたら腕は傷だらけ(ノД`)・゜・。

心拍は170以下に下がりません
(いつもは140台)
4時間内で着きたい!!という思いが私を動かしていました
 
途中おなかが空いたので某メーカーのバーを食べました

甘い!硬い!!ヽ(#`Д´)ノこんなの食えるか!

1人で激怒

だって、、甘すぎて水が必要なんです。
42キロ地点まで2,5ℓしか飲めないのに、、、

けっきょく一口食べてやめ

持ってきた

を食べました。

今振り返っても、梨とオレンジとおにぎりが私を支えてくれました。

普段まずいと思うものは、極限状態では食べれない!!

ことがわかりました(遅い??)

あと、左の大腿がつった時に、練り梅も役立ちました
ありがとう、練り梅(人´∀`).☆.。.:*・

ダッシュのかいあって、1cpには4時間22分でつく事ができました♪
試走では5時間半かかったので、1時間以上記録を縮めることができました

やればできる+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚







posted by kana at 18:03| Comment(4) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ハセツネ日記@


10月8日はものすごくよく晴れていました。
ちょっと暑すぎるかな??と思い、帽子でなく手ぬぐいを頭に巻くことにしました。

これからレースだというのに、二人でピクニックに行くみたいな感じで、
不思議と落ち着いていました。

画像 077.jpg
体育館の中

レース15分前、靴紐をぎゅっと縛っていた時、ふと、リュックの中の荷物を確認しようと思いました。

で、びっくり

ライト忘れたガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

生きた心地がしませんでした。ライトがないと、話になりません。(スタート後5時間で闇になるので)超ダッシュで控え室に行き、ライトをリュックに入れました。腰が抜けそうになりました、、。私のばかばかっ

5分前にようやくスタートラインに立ち、スタートを待ちました。
はりきって2列目の真ん中にぎゅうぎゅうの状態でスタート!!

こけました( ̄▼ ̄|||)

スタートから約10秒 真ん中にいたのが悪かったのでしょうか、、?
後ろから何百人というランナーが押し寄せるので立ち上がれず、、。
タイミングを見計らってダッシュ!!
とにかく1cpまで最低5時間で行こうと決めていたので全力ダッシュしました。

画像 081.jpg

posted by kana at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

ただいまぁ〜!!

ハセツネレースから帰ってきましたよ〜
がんばりました。
お陰さまで完走できました!!

16時間32分19秒でした
1cp 4時間22分25秒
2cp 9時間13分58秒
3cp 14時間6分9秒

総合 563位 (2004人中)

年代別では入賞をあとわずかで逃したようです、、(涙)
今は全身筋肉痛&両親指の爪が大変なことになっていてうまく歩けません
とりあえずまた明日レポートします♪
posted by kana at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

夜ランはじめました

いっぱいいっぱい.JPG
この日から5ヶ月、、、。地獄の瞬間


ハセツネまであと11日となりました。どきどきです。

レースは半分以上が真っ暗闇のなかを走ります。
鬼コーチの夫と初めて夜の山を走ってきました。

感想は、、、楽しい

思ったよりも怖くなく、ものすごく走ることに集中できました
疲れもどこへやら??という感じです。

頂上へあっという間についてしまいました。
頂上からみる小千谷の夜景はそれはそれはきれいでしたぴかぴか(新しい)

飛行場で見る夜景みたいな感動がまっていました

小千谷は山が多く夜は暗いので、夜景がきわだってきれいに見えました。

下りもとても集中できたのであっという間に山をおりれました。
でも、知らない山だときっとここまで余裕はないかもしれません。

逆におもしろかったりして(笑)

大会は心配ですが、同時に楽しみでもあります。
レース中の地獄と終わった後の天国も楽しみ。
へんですかね??

友人に「変態」といわれましたil||li(つд-。)il||li
変態はひどいですよね?ね??

変人ならまだしも、、

とりあえず、大会まであがきます♪
posted by kana at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ハセツネ試走

DSCF0052.JPG
こんなコースも、、、(しかも本番は夜中)

ハセツネカップのコースをまたまた試走にいってきました
2日間連続!!
約35キロと約43キロ
走行時間トータル16時間5分
消費カロリー6695キロカロリー


う〜ん、がんばりました。
しかも前回よりもかなりタイムを縮めました♥♡♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ)

おかげで全身筋肉痛です
特に背中とおなかが痛いです。歩くと冷や汗が出るほど痛いです

どうやら走った次の日に何も動かなかったのが悪かったようです
だって、、、、
布団から起き上がれないほどの筋肉痛だったんだもの(ノД`)・゜・。
それなのにランニングなんてできないよぅ〜

それにしても、あらためてこのレースの大変さを思い知りました
どうやら2リットルの水では足りないようです。3リットルは持っていくことになりそうです、、、。重い、、。

あと17日後にレース
あ〜どきどきするε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ
posted by kana at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

へろへろ

DSCF0186.JPG
ハセツネコースにて。へろへろ〜

ハセツネ試走からもう2週間たちました。はやいですね〜
こんなことならもっとちゃんと練習しとくんだった、、、
と後悔の毎日です(ノД`)・゜・。

先週の練習時間のトータルは2時間46分
消費カロリー1284キロカロリー
距離は、、、よくわかりません、、、??山の中ですし、、
15キロくらいかな??

仕事帰りにこつこつ走っていると、力がついてきたことがわかります。
特にフォームが重要で、これが良くなってくるにつれて
だんだんと息が楽になってきました。
ハセツネのように長距離の場合
フォームがとても重要になっていくのでしょうね。

普段の生活でも猫背にならないように注意しています。
これがなかなかむずかしい、、、。

あとは仕事帰りに「あ〜今日は走りたくないなあ(*´Д`)=3ハァ・・・ 」
と思ってしまう自分がいます。
モチベーションを持ち続けることってなかなか難しい

無言の鬼コーチAKI(夫)がいなかったら、この半分も走っていなかったでしょう、、。(感謝)

ちなみに昨日はめちゃめちゃ暑くて(32度)いつものペースで走っていたら頂上についたときにはへろへろ、、、()´д`()ゲッソリ・・・
で、頭痛、と、ちょっと吐き気

これって熱中症!??

しばらく休むとちょっとよくなりました。

もう帰ろうかな、、と思っていると
「目的地まで歩こう。歩くのもトレーニングだから」と夫
結局走ってしまった、、、。
帰ってからずっと頭痛がとれませんでしたil||li(つд-。)il||li

みなさん熱中症には気をつけてくださいね。

今週末は恐怖の試走第3回がまっています。
コンディションをととのえてやっつけられてきます。


posted by kana at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

くたくた

飛行機雲.JPG


あっという間に9月になりましたね〜
みなさんおげんきですか?
私はくたくたです、、、。げっそりともいう、、。

なんでって??

それは最近トレーニングの日々・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん



ハセツネ試走で完全に打ちのめされまして、、、

このままじゃヤバイっハァ━(-д-;)━ァ...

と思い、トレーニングを続けています

毎日仕事が終わったら一目散に帰って、着替えて、
5キロの荷物を背負って
山に入ります

走ること30分
自転車も入れると50分
これ以上は夕飯の準備やら家事やらがおろそかになるので出来ません

たかが30分されど30分
ひたすら登るコースなのでなかなか辛いのです。
5キロの荷物も放り投げたくなるのです()´д`()ゲッソリ・・・
あっという間に汗だっくだくあせあせ(飛び散る汗)

でも、、
だんだん力がついてきたのがわかります。

人間てすごいぴかぴか(新しい)やればできるぴかぴか(新しい)

ハセツネちょっと前までハードな(私にとって)トレーニングが続きます。

無言のスパルタコーチ(夫)の視線が痛いので、
サボることもできないでしょう。

おいしょぉ〜
がんばれ〜わたしぃ〜♡
゜・*:.。. ☆p(*´Д`)qガンバレp(´Д`*)q☆.。.:*・゜

(がんばれって、がんばっている人には言っちゃだめらしい。
怠け者の私には必要なコトバ、、、)


posted by kana at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ハセツネ試走

行ってきました!!奥多摩!!

走ってきました40キロ

殺す気か!??ヽ(`Д´)ノ
と思いました。
帰ってきた時にはくたくた。チャリ旅で190キロ走ったときのような疲れ、、。これで折り返し地点なんて、、

ありえない、、、。 

行ったコースはハセツネカップ後半、鞘口峠〜月夜見山〜御前山〜大ダワ〜
大岳山〜御岳山〜日の出山〜ゴールまで

あとはスタートダッシュの練習をしてきました。

休憩時間を含めて7時間ちょっとかかりました。

しかも後半暗くなってきて、足元が何にも見えなくなって、携帯のライトで帰ってきました。

足はあざだらけ、頭は岩にぶつけてコブ。
しかも買ってもらったばっかりのキネシオスパッツもやぶれ、、

さんざんでした、、。

自分の体力のなさを痛感。
ぜーぜーと肩で息を切らしている後ろでケロリとしている夫
(足上げ練習とかしてるしっ!!?)


岩の崖を転げ落ちるように走っていくし
(しかもすごく楽しそう、、)
あんた、すごい人だよ、、。
いまさらだけど、あなたはスーパーサイヤ人ですか???


しかし、、自身喪失、完全にヤラレテしまいました。
これからがっつりトレーニングしなくちゃ完走も危うい!!!

がんばりまっス!!来月も試走に行くぞ!!←こりてない

DSCF0104.JPG
急なガレ場に呆然、、。
posted by kana at 21:48| Comment(7) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

オフ会

meeting.JPG

富士登山の後、AKIのミクシィ「トレイルランナーズ」のメンバーの方々と初めてお会いしました。
いかにも体育会系の方を想像していたのですが、
みなさん落ち着いた大人の雰囲気
女性の方もおしゃれで美しい方ばかり
。.:*:・'゚。.:*:・'゚。.:*:・'゚。.:*:・'゚


趣味が同じだと自然に親近感がわきます。
トレランやトライアスロンについて語りだすと、目がキラキラぴかぴか(新しい)
聞くほうもキラキラぴかぴか(新しい)言葉がスッと心に入ってきます

ある方は

仲間の方にきついレースをすすめるときに

「できることをやっても面白くない!!できないことだから面白いんだ
できないことだからやる価値があるんだ」


といったそうです

そうだぁっ!!だから私はハセツネにでるんだぴかぴか(新しい)
自分の中の謎「なぜ私はハセツネにでたいのだろう?」
という答えだと思いました。

できないことをやってみたい。自分を成長させたい。だからレースにでるんだ、、。

中途半端なわたし
すぐ逃げるわたし

そんな私を成長させる、良いレースにしよう

(とかいってリタイアするかも、、、??・゚・(ノД`;)・゚・)


すばらしい仲間たちからたくさんの刺激と勇気をもらいました


とってもたのしいひと時でした(*´∇`*)
またお会いしたいなあ
posted by kana at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

富士登山競争その2

しばらくすると、6合目に走っている選手が見えました!!

早いなあ〜と見ていると、私の背後をさわやかに走ってく選手が!!

え!???(*゚Д゚)

まわりの人もポカンとしています

ダントツです。しかも息を切らしている様子もなく去っていきました。
2番目の選手は15分ほど後にきました。

そのあとは団子状態でぞろぞろときます

息が苦しそうな選手もいてこのレースのつらさを目の当たりにしました。

AKIが、、、、来ない、、、(‥*)

100人ほど見送ったでしょうか、やっとAkiが見えました
ものすごい勢いで走ってきています

見ているだけで20人は追い越しています。東洋館に着いたときのAKIは息も切れていず、余裕の表情
kitakita.JPG

そのあとも勢いを落とすことなくぐんぐんのぼっていきました。
zokuzokuto.JPG

そのあとも続々と選手達が続きます
ものすごくたくさんの選手が出ているのですね、、。
改めて実感。みなさん素敵です☆

私達はその後東京に行く用事があったので頂上まで登ることなく下山しました。いつかのぼるぞ〜と誓いながら、、、。

5合目についてAKIをまちました。
Akiはとても満足そうな表情で、「良い走りができた」といっていました。

順位は35位でしたが、あの7合目の位置からそこまで順位を上げたことにびっくりでした。

たくさん楽しんだようで、私もほっとしました。
楽しんでレースをすることはいいことですね♪

富士山は大好きな山になりました。またいくからね〜(^−^)


posted by kana at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

富士登山競争♪その1

いってきましたよ〜富士山にぴかぴか(新しい)初めて富士山に登ってきました。

夫AKIが富士登山競争に参加するのでくっついていきました。
(ほんとは参加しようと思ったのですが、、締め切りがすぎてました、、)

朝3時起床。AKIのご飯を作ります。
大会当日のメニューは
・納豆ご飯
・アサリの味噌汁
・おもち3個
・まんじゅう1個
・バナナ1本
・グレープフルーツ1/2個
でした

4時過ぎには食べ終わり、ゆったりしていました。

6時AKIをおいて先にKANAとあいちゃん(お友達)は車で5合目に向かいました
天気は、、、、

DSCF0053.JPG
晴れ晴れし、、紫外線がぁ〜(><)ぎゃあぁぁ〜

でも雲海が見れました!!ラッキぃ☆

aichann.JPG
あいちゃんはスノーボードで全国指折りの選手。あこがれぴかぴか(新しい)

五合目に行ったときに「空気が薄い」と思いました。
ちょっと動くと脈が速くなるのです。

高山病が怖いのでゆっくりゆっくり上がっていきます。
目指すは友人まさきちがいる山小屋、東洋館!!
7合目の終わりくらいにあります。

富士山のトレイルはざらざらの石がたくさんです。滑りやすいです。選手たちも大変に違いありません。でも、景色の美しさといったら!!

何度もあたりを見渡して景色に見とれました。
本当に美しい、、ぴかぴか(新しい)

今までの登山のなかで一番美しさを感じました。
やはり日本一!!!
unnkai.JPG

6合目を過ぎるとジグザグしたトレイルになります。
ところどころ急な岩場です。
手をついて登らなければならないところもあります。

あせがだくだく出てきますが、風が強く、じっとしているとすぐに体が冷えてきます。暑いような、寒いような、、変な感じです

山小屋がたくさんみえてきました。
5合目から登ること1時間で、、見えました東洋館です!!
久しぶりにまさきちや、有名ガイドのいしちゃんに再会♪

新築したての東洋館はとてもきれいです。
トイレもとってもきれいです♪

東洋館で一息つかせていただき、夫AKIを待ちます。

その2へ続くっ



posted by kana at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

やられた!!

日曜日、、kanaは寝坊してしまいました、、。

起きたらAKiがいません!!
携帯にこんなメールが、、
yarareta.JPG
2時間トレイルランニングにいってくる。2時に帰ってくる。

(*゚Д゚)おいていかれた!!!

外はパラパラ小雨

置いてきぼりが大嫌いなkanaへの挑戦状でしょうか??
いそいそと着替えて城山トレイルへ、、

今日はトレーニングのため、3キロの水を背負っていきましょう。

時水の茶室についてもAKIのチャリはありませんでした。。
どこいったんだろ???

とにかく久しぶりの西山トレイルです。
雨がたくさん降ったので、粘土質のトレイルはつるつるです。
小雨もまだ続いていますが、森の中に入っちゃえば雨はほとんどあたりません♪

雨の降っている日は、森のみどりがいっそう美しくみえます。
雨のパラパラという音と鳥のさえずりが音楽のようです。

誰もいないトレイルが神秘的な感じです。怖いような、わくわくするような、不思議な感覚。もののけ姫の木霊がでてきそう、、。
ゆっくり深呼吸。体のなかの汚れがでていくような、そんな気がします。
今日が晴れていたら、てっぺんでヨガをしたかったなあ、、、。

tanada.JPG

小道から、棚田と小千谷市が見えます。ああ、きれいだなあ、、。

さすがに3キロを背負っていくと、汗がだくだく出てくるようです。
あ、汗なのか、雨なのかちょっとわからないかな??鼻水??

トテトテ、、、、(ё)三

ん??なんだ??今何かいましたっ!!
鳥のような、ねずみのような、、??とにかくちいさくてかわいい!!
結局なんだったかわからなかったですが、ここのトレイルにはいろんな動物がいるみたいです。
nisiyama.JPG

空をみると、黒くて厚い雲がせまってきていました。
やばい((ヽ(゚〇゚;)オロオロ(;゚〇゚)ノ))

いそいで下って、チャリにのっていると

ザーッという大雨と、ゴロゴロという雷の音。
よかった、いそいで、、。

びっちょびちょになってかえるとAKIが帰ってきていました。
お互いばらばらのトレイルランでしたが、楽しい日でした。

また来週ぅっ!!


posted by kana at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。