2006年07月14日

トレラン効果

DSCF0090.JPG
爺ヶ岳のトレイル

トレイルランニングをはじめてもう半年たちました。
早いものです。いまではすっかりハマッてしまっています。

その魅力は、なんといっても面白さ!! 普通の道を走るよりもずっと楽しいのです。初めてトレランに行った時のことを良く覚えています。
トレッキングに来たような、清々しさ!! 森のしっとりしたにおい、鳥のさえずり、木々の緑の美しさ、、、。そして下りのスピード感!!まるでスノーボードをしているような感覚でした。 

山を走る、、と聞くと多くの人は「きついでしょ?」と聞きます。
確かにのぼりのときはちょっときつい。でも走るのは下りなので、上りはトレッキングとほとんど変わらないのです。
下りでは走るけど、超楽チンです♪ 坂道を自転車で下る時の爽快感と開放感、楽チンさに似ています。

さらにうれしいことに、腹筋背筋がつきます!!! びっくりするくらいつきます。簡単に、楽しくやせたい人、筋肉をつけたい人にはいいと思います。

トレランをはじめたくなった方!!
一緒に遊びにいきましょう♪♪
posted by kana at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

御岳スカイレースC

Akiはふらふらしながらも、今回のレース2,3位でゴールしたイギリスチームとなにやら話をしている。
いつの間に友達になったの!??と思うくらいフレンドリーな雰囲気。
チャリ旅の時のようだわ、、、。

おなかがぺこぺこだったので王滝食堂で猪豚丼を食べました。
猪豚って豚??猪???よくわからないけどおいしい♪

そのまま帰る予定でしたが、イギリスチームの人のメルアドを聞き忘れたとのことで表彰式に戻りました。

表彰式に行くと、イギリスチームのロブ、シモン、アンジェラ、シャロン達がいました。再び楽しくお話して、メルアドゲット♪
イングランドチーム.JPG

表彰式が始まり、それぞれ表彰台へ。
私の隣のアンジェラは今世界一位!!すごい人だああああ☆

年代別の表彰にうつりました。
ぼっ〜っとしていると、なんとAkiが呼ばれている!!
本人は気づいていません。

「Aki、呼ばれているよ!!入賞だよ!!」
「え!? うそ??」
とびっくり表彰台へ。20代の部3位に入賞できました。
やったね.JPG

さっきまでのちきちょ〜が消え、さわやかな笑顔に☆
ゲンキンな夫め、、、

イングランドでの再会を約束して帰りました。
すばらしい出会いのあるレースでした。
人との出会いがあるから、レースはやめられないのですねぇ♪

以上、御岳スカイレースでした♪
posted by kana at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

御岳スカイレースB

ゴール地点につきましたが人気がありません。
???と思っていると、上のほうから人が降りてきました。
ゴールは階段を登るとすぐあるとのこと。
kaidann.JPG
きつい階段です。普通に登っても、途中でひとやすみが必要になります。
ここは最後に選手達を苦しめるに違いありません。

大会主催者は無線で選手達の様子を確認しているようです。
顔面血だらけで走っている選手もいるとのこと。ひぇ〜(;゚Д゚)

3時間過ぎ、一位の選手がやってきました!!
一位.JPG
次々に選手達がゴールします。
日本人では松本選手が一位でした。

4時間過ぎ、とうとうAKIがやってきました。
スキー場を恐ろしいスピードで下っています。4人ほど抜いたようです。

最後の階段で見るAKIは限界をこえているようでした。
ふらふらしています。怪我でもしているのでしょうか??

あき.JPG

最後に力をふりしぼってゴールです
アキゴール.JPG

今までで一番辛そうなゴールでした。ハセツネの時も、100キロマラソンの時も余裕がある感じでゴールしていたのに、、??

聞いてみたら両足痙攣しているとのこと。ほぇ〜、、それでよく走ってきたね、、、。しかも最後の階段は見えなかったので、下りで全力を使い果たしてしまったようです。だからあんなにふらふらだったのか、、、。

苦しそうな表情はまだ消えず。どうしたの??
「結果が、、、ちきしょ〜!!!」

ぶつぶつちきしょ〜ちきしょ〜言っています。

そのCに続く♪


posted by kana at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

御岳スカイレースA

朝食後ゴール地点まで車で移動しました。
朝早いのに多くの選手が集まり、
ああレースが始まるんだなぁとどきどきしてきました。
その後バスでスタート地点まで移動。
suta-to mae.JPG


AKIはアップを始めました
アップ中.JPG

すでにAkiの目が変わっています。真剣な眼差し。集中していますね。

お払いを選手全員うけてさあ、スタート!!

全員無事スタート!!
DSCF0029.AVI


さてと、Kanaはゴール地点まで移動です。 もちろんで。
ちなみにスタートからゴールまで約3キロの山道(舗装はされていますが)
グネグネです。

気がついたら走ってました
なんで??自分がわからない、、、(*゚Д゚)
きっついこーす.JPG

それにしても、、ひたすら上り坂でぐねぐね。心なしか空気が薄い??
ゴール地点に着くころには汗だっくだくになりました。50分もかかりました。いつからこんなに体育会系になってしまったのか、私よ、、。

Bに続く♪
posted by kana at 07:36| Comment(2) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

御岳スカイレース@

夫AKIが御岳スカイレースに出るので土曜日に王滝村に出発しました。
王滝村は人口1000人の小さな村です。受付場所にはOSJのオレンジの旗がたっていました。続々とランナー達が受付をしていました。
18時から競技説明会&パーティーがはじまりました。
今回のレースでは海外のトップクラスの選手9人と日本のトップ鏑木選手が招待されていました。

パーティー会場.JPG

招待選手たち
招待選手.JPG

その日は車の中で寝ました。20時30分ころ就寝。3時30分におきる予定でした。

すると、、、

ズドーン
と爆音がして、グラグラグラ
と激しく揺れましたダッシュ(走り出すさま)

何!??何があったの???
完全に夢の中だったので焦りました。23時だったので、とりあえず実家に電話すると「何もない」とのこと。???
後でiモードでニュースをチェックすると、、

長野県南部で地震 震度4王滝村
、、、てここが震源地!? ここでも地震にあうとは、、、

そのとき私達は夢を見ていました。偶然同じ夢です。
AKIは起きたら6時だったけれど、よく時計を見たら3時だった夢
KANAは起きたら6時で大急ぎでAKIを出発させる夢

ちょっと結果はちがうけれど同じような夢をみるなんて不思議です。よほど寝坊が心配だったのでしょうね。

予定通り3時30分に起床。朝ごはんです
あさごはん.JPG

まだあたりは暗いです。
今日は、梅干おにぎり4個、肉じゃが、豆もち3個、カステラ2切れ、シソもち1個、オレンジジュース500ml、お茶200ml食べてもらいました
あったかいおもちと、お茶が朝の冷えた体を温めてくれました。




Aへつづく♪
posted by kana at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | らぶトレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。